ホスト通いがやめられない!!浪費を抑えたい時、hanaさんはどうしていますか??

ホストクラブ大好きでしょっちゅうお店へ行ってるホス狂いです。

楽しいから到底やめられそうにもないのですが、お金のことを考えると不安です。。。

ホスト通いを楽しみながら消費を抑えるにはどうすればいいでしょうか?

nico/東京/24歳

3日で10万円稼げる女性の高収入バイト求人特集

節約したいときは、その日に使うお金をしっかりと決めよう!

ホストクラブってすごく癒されるし楽しいけど、お金の問題に直面すると焦ってしまいますよね。

もし「勢い余って使い過ぎちゃうかも?」と不安な時は、その日使う分のお金だけ持っていくことをおすすめします。

もちろんクレジットカードも無しで完全現金のみ!

あらかじめ決めた分のお金だけ持っていけば、もうそれ以上使いようがないから安心です(﹡ˆᴗˆ﹡)

 

ただし

ツケ払い(ホスト業界で言う「売掛」)だけはしないように要注意(;´Д`)

要はお店に借金しているのと同じなので、一時的には良くて後々苦しくなっちゃいます。

 

ホスト通い大好きなホスクラマニアさんであれば、

「何を飲んでどう遊んだら大体どれくらいかかるのか?」

という見当もバッチリつくのではないかなと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑

余分なお金やカード類はあえて持たず、使う分だけのお金を財布に入れてお店へ向かいましょう♪

 

あとは精神面の話になるけど…

「ホストは夢を見させる商売」

と、冷静に思い直すこともポイントかな?

 

やっぱり本気になればなるほど消費率も高くなりがちなので(^-^;)

「ひとときの夢を共有するパートナー」として、自制心を保ちつつ余裕をもって遊ぶことも大切かもしれませんね。

3日で10万円稼げる女性の高収入バイト求人特集